強き男の涙

今年、私をもっとも熱くしてくれた男、スイマー:松田丈志。知っている方も多いと思いますが、夏のロンドンオリンピックで、4年前と同じ200mバタフライで銅メダルを獲得しました。数年前に彼がビニールハウス生まれのヒーロー、というニュースを見てから興味を持ち始め、それ以来、ずっと注目していました。

b0288301_2235023.jpg


彼に魅かれたのは、その水泳に対する貪欲な姿勢とその鋭い眼差しです。それと、4歳の時からずっとコーチとして傍にいた久世コーチの存在です。私は、反逆児が大好きです。どんなに厳しい環境や境遇にあろうとも、上を目指して、弱音を吐かず、もくもくと練習する松田選手は、正に反逆児です。

そんな松田選手が先日、24年間ずっと傍にいてくれた久世コーチと別れ、東京の平井コーチの下で新たなスタートを切るというニュースがありました。会見で松田選手は目を真っ赤にはらし泣きながら、こう語っています「すごい24年間だった。いろいろなことを犠牲にして育ててくれて、感謝している」。私は夏のバタフライの決勝も興奮し感動しましたが、この会見はその数倍感動しました。

b0288301_22354840.jpg


強き男の涙、おそらく松田選手は久世コーチに対して、言葉に出来ないくらいの感謝の感情が溢れ、会見で自分をコントロールできなくなってしまったのだと思います。久世コーチの無償の献身(愛)が松田選手からひしひしと伝わり、私も目頭が熱くなりました。今後も松田選手と久世コーチを応援したいと思います。

by tak6542 | 2012-12-19 22:41