スター

10代の頃、毎年、この時期を心待ちにしていました。まだ見たことのない新作映画を観るように、ワクワクして夜更かししながら、アメリカのアカデミー賞を一人で見ていました。いつか、あそこにいるハリウッドスターと英語で話してみたかぁ。そんなことを佐世保の少年は夢見ていたのかもしれません。

b0288301_013371.jpg


それから時は経ち、青年になった男は六本木で働いていました。そこへ、ある夜、1998年アカデミー脚本賞を受賞したボストン出身の背の高い彼が関係者を数人引き連れて現れました。まさか!嘘でしょー! 暫くして、その彼が一人でトイレに向かいました。帰ってくるのを見計らい、青年は平静を装いながら一歩前に踏み出しました、「あなたの大ファンです。特にグッド・ウィル・ハンティングはとても素晴らしかったです」。ベン・アフレックは一言、「 Thank you. 」。あの時ほど、英語が話せるようになって良かったと思ったことはありません。

b0288301_0134984.jpg


最近、どういう訳か、娘が英語を話したいというようになりました。私は、「そしたら、勉強せんばたい」と言います。娘がどれだけ本気で言っているのか分かりませんが、実際に英語を話している姿を少しでも多く見せていければと思っています。今月末、来福する香港の友人に会うのがとても楽しみです。

b0288301_0144419.jpg

by tak6542 | 2014-03-09 00:18