いつもの海

日数が大分減ったとはいえ、大人になっても、夏休みは待ち遠しく、本当に愉しいものです。

b0288301_23314245.jpg


今年の夏は、弟家族が東京へ引っ越してから初めての里帰りということもあり、大人も子供も久しぶりの再会を心待ちにしていました。小学2年生になる甥っ子は、あどけなさが消え、すっかり少年の顔になっていました。そんな成長した姿を、娘は殆ど気にせず、以前のように喧嘩することなく、仲良く遊んでいました。

b0288301_23321899.jpg


田舎のシーサイドで生まれたおかげで、夏休みには、ふるさとの青い海がいつも待っていてくれます。流しそうめんとスイカ割りの後、今回は何故か男のみの乗船で、九十九島へのちょっとしたクルージングを満喫してきました。

b0288301_23325014.jpg


海の上、私は少年時代の夏休みの事は思い返さずに、将来、息子を含む5人の男たちは、一体、どんな人生を歩んでいくのかと、海風に吹かれながら、考えていました。3代目の漁師になった兄を継ぎ、誰か船乗りになったとしたら、それは凄く喜ばしいことだと思います。自分のルーツと向き合い、家族の成長を認識できた今年の夏休みは、とても充実していました。

b0288301_23332448.jpg

by tak6542 | 2015-08-19 23:38