スナップショット

社員手作りの紙媒体であるニュースレターをシーサイドでは、毎月1回、オーナー様や入居者様などに郵送しています。今回は、2月号に掲載した私の記事「スナップショット」を下記に綴っています。

当社シーサイドで扱う不動産の良さ・福岡の魅力を一人でも多くのお客様に伝えていこうと、会社では写真にも力を入れています。私が担当しているのはインターネットでのフェイスブック(英語版)です。素人である私が撮ったスナップショットではありますが、昨年割と反響があった写真2枚を今回はご紹介します。

たそがれの百道浜
b0288301_094048.jpg


天満宮でもかけっこ
b0288301_0103555.jpg

by tak6542 | 2013-02-23 00:14

可能性

先週のブログに紹介したランドンですが、いよいよ明日、スタートを切ります。4,800kmという想像を遥かに超えた距離ですが、ランドンならやってくれるでしょう。さて、そのランドンがFBにアップしているトレーニング風景の写真の中に、久々に、これは、という1枚を見つけました。その写真を見ていると、いろいろな事を考えさせられます、挑戦、孤独、大自然、勇気、希望、積み重ね、そして、無限の可能性、等々。冗談でランドンが、来年は日本に走りに来るよ、と言っています。その時は、私も、一緒に走ります、そこに可能性があるのならば。

b0288301_2317248.jpg

by tak6542 | 2013-02-13 23:18

誇り高きランナー; Landon Cooper

フェイスブックで久々に連絡がとれた旧友の中に、ランドンというアメリカ人がいます。彼は大学でのサッカーのチームメイトで、私がディフェンスのスイーパー、彼は右サイドバックをしていました。ランドンは典型的なアメリカ人で、明るくて寛大、パーティー好き、そして頑張り屋。外国人である私を感謝祭の時などには家に招待してくれたり、本当によくしてくれました。

そんな彼が、今、肉腫癌の研究の為(Sarcoma Cancer Research)に、今月の14日から150日をかけて、西海岸のサンフランシスコから東海岸までのアメリカ横断の旅に走り出そうとしています。総距離は4,800km(一日約33kmのラン)、壮大な挑戦です。

b0288301_2222427.jpg


彼は数年前に、肉腫癌で大切な友人を亡くし、まだあまり知られていないこの肉腫癌を多くの人に知ってもらうため、そして、まだ解明されていないその肉腫癌の治療研究の為に、募金の目標額を最低100,000ドル(日本円で約1,000万円)と定め、走ります。

既に複数のスポンサーがランドンの挑戦に賛同し、テレビ局からも取材を受けています。かつて共にチームのためにゴールを守り、汗をかき、戦った友が、正に、今、新たなチャレンジをしようとしています。私は、正直、彼の行動力に感動しています。誇りに思います。フェイスブックにて、ここ福岡から応援していきます。

b0288301_223361.jpg


Run Landon Run !!!!

ホームページ:www.miles2give.org

by tak6542 | 2013-02-07 22:06

嬉しいニュース

シーサイドに入社したのをきっかけに始めたフェイスブックですが、最初の頃は正直あまり乗り気ではありませんでした。一体、ソーシャルネットワークで何が出来るのか? 半信半疑でした。しかし、こつこつと続けていくうちに、フェイスブックを通じて昔の友達と繋がり、また、まったく知らない人とも繋がり、いまでは確かに私の生活の一部になっています。

先月、そのフェイスブックで嬉しいニュースがありました。東京にいた時に仲良くしていたマレーシアの友人が、二人目を妊娠。9歳になるシャァエンがどれだけ喜んでいるのか、想像するだけでも、こちらが嬉しくなります。無事生まれてくることを祈って、誕生のニュースもおそらくフェイスブックで知ることになるのでしょう。妊婦の友人がフェイスブックでコメントしています、「日本のおでんが、無性に食べたい」と。

b0288301_23295464.jpg

by tak6542 | 2013-02-02 23:32